ホーム > 活動紹介 > いつまでも元気でいたい > みんなが主役!楽しく目指す健康長寿!~文の京フレイル予防プロジェクト~

\ fine /いつまでも元気でいたい

みんなが主役!楽しく目指す健康長寿!~文の京フレイル予防プロジェクト~

〈フレイルって何だろう?〉
年を重ねることで心身の活力(筋力、認知機能、社会とのつながりなど)が低下した状態を「フレイル」と言います。「外出の機会が以前より減った」「おいしいものが食べられなくなった」「活動的でなくなった」という人は、フレイルの危険信号です!!

東京大学高齢社会総合研究機構の研究によって、毎日いきいきと健康的な生活を送っていくためには、「しっかり食べること」「運動すること」、そして「社会参加をすること」をバランスよく実践することがとても大切であることがわかりました。就労やボランティア、趣味の活動など、いろいろな社会参加の機会を複数持つことは、先々のフレイル予防に繋がります。本誌を活用して、新しい活動を始めてみませんか!

関連情報

やってみよう!『イレブン・チェック』